携帯サイト お問合せ TDCへのアクセス サイトマップ スタッフ紹介

ドルフィンスイムツアー報告2009年4・5月

2009/5/29〜31 第6回御蔵島ドルフィンスイムツアー
☆条件付出航 曇り→晴れ◎ 東のほうからの大きなうねり有 水温18度!

イルカイルカここずっと週末は雨予報で、今日の天気図もしっかり二つの低気圧が停滞している状態・・・今回のツアー中の天気は既に諦めていました。それになんと御蔵島から先は条件付の出航!フェリーでも夜中揺れが止まらず。三宅島を出ても心配していましたが、何とか朝の着岸で無事御蔵島に上陸できました。まだ6月なのでお客さんもそこまで多くなく、のんびりできそう♪宿で休息していると、空が段々明るくなってくるじゃありませんか!!強力晴れ女がいました!!
イルカ練習で海へ入ると冷たいっっ(;?д?)前日の雨の影響で少し濁りがあります。でもイルカがいればなんのその!ドルフィンスイムは13時の出発です。
今日はどの群れも沖の方を泳いでいて速度が早かったり群れがばらついていたりで、タイミングがなかなか合いません。でも元根を通り過ぎた辺りから船の周りあちこちにイルカ、イルカ!海中からお腹を横にして船の上にいる私たちの事を観察しているようです。群れがまとまってきた所でエントリー☆イルカ達と遭遇するとグルグル私達の回りを回り始めます(?????)!!!通り過ぎてもまた戻り、もっと遊ぼうよ〜と言わんばかりに寄り添ってきます♪ん〜なんてかわいいんだっっ(´艸`о)

イルカイルカドルフィンスイムを満喫した後はおなかいっぱいご飯を食べて、そして今日はこれでは終わりません!!夜の山へ行くナイトツアーにも行って来ました♪♪♪
御蔵島はオオミズナギドリの繁殖地でもあり、夜山へ行くと昼間は海で餌を取っていた親鳥達がガーガー(♀)ピーピー(♂)鳴きながら子供の待つ巣穴に帰る様を観察できます。時々道路に鳥が落ちていたりもします。。。御蔵島の巨樹やオオミズナギドリの巣穴を見たり、川のせせらぎを聞いたり。
それに何より、今回一番期待していなかったプラネタリウムのような星空*:..。o○☆*゚¨これが一番感動します!!写真が撮れないのが本当に残念=3

イルカ早朝のドルフィンスイムも夏日のような日差しの中出発!港へ下る途中の「イルカの見える丘」から、既にイルカに囲まれてる船を発見!!私達もその群れに向かいます。段々西の方へ群れが移動してきました。エントリーするとわしゃわしゃと♂同士で絡み合いの最中。いつ見ても雄の集団は迫力があります。そして今回はとても奇妙な群れに遭遇しました。
イルカイルカ先頭を行くのは雌の群れ。海の中でガチガチ鋭い音が響きます。何かと思ったら母イルカの警戒音。威嚇音。群れの様子がおかしいので潜らずに水面からよく見てみると、母イルカがまさに生まれたばかりのシワシワの赤ちゃんイルカを吻先に引っ掛け水面へ押し上げている所でした。通常なら泳ぐ赤ちゃんイルカを手伝う程度なのですが。しかし赤ちゃんは自分で泳ぐ様子もなく。。。これはもしかして死んでる。。。??一瞬の出来事だったので本当のところは分かりません。その後ろを雄の群れ。母イルカを追いかけていたのでしょうか。
その後も別の群れに何度も出会い、沢山のイルカ達に囲まれてスイムを楽しめました♪

夏休みに遊びに来たようなお天気で、最終日の海はベタ凪で、島を満喫できた今回のツアーでした☆
帰りはモチロン三宅島ツアーに参加していただいたお客様も合流し、みんなでカンパーイ♪♪♪

イルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカ

2009/5/22〜24 第5回御蔵島ドルフィンスイムツアー
晴れ時々くもり時々小雨 気温23度 水温19〜21度

イルカ条件付きでない通常の出港!この時季に条件が付かないとはかなり海は静かなんだなぁと期待大で出発!!
到着日は10時にドルフィンスイムへ出発。なので、短い仮眠の後すぐに練習に出かけました。ちょっと水が濁っているなと思ったのですが、あまり気にしないことにして練習(^^ゞきっと港から出れば水も透き通っているはず!!
10時ドルフィンスイムへ出発!!港を出て早々にイルカを発見!早速エントリーしたものの、このイルカ達は遊ぶつもりがなかったようで、颯爽と通り過ぎてしまいました(/_;)でもみんなイルカを見ることができて笑顔!次のイルカを探していると島の反対側に発見!水面からでもかなりの数のイルカが見えます!!赤ちゃんイルカや子供イルカがいっぱいで、まるでイルカの保育園\(^o^)/水中もイルカだらけ!子供を連れた大きな群れがゆったりと行ったり来たり。マエカケやアトカケもいました♪気付けば船の周りはイルカだらけ!!何度かエントリーしたものの、中に入ると少し距離を置かれてしまい、船に戻ると近くに戻ってくるという状況だったので、船上からウォッチングすることに。船の近くで出来る波に乗っていたり、ジャンプしてみたりととにかくかわいい!!

イルカイルカイルカイルカ

午後は丸々時間が空いたので、資料館に行ったり、湧水を汲みに行ったり、タンテイロの森へ行ったりと御蔵島散策をして過ごしました(^−^)

イルカイルカイルカイルカイルカ

イルカ最終日。雲が空全体を覆い、時々パラパラっと雨が降ります。とはいえ、早朝からみんな気合十分で元気に出発!昨日の午後は白波が見えていた海ですが、今日はとっても静かです(^◇^)この日は昨日と反対からイルカを探します。10分もしない内にイルカを発見!今日も団体様です♪子供を連れた群れで、ゆ〜ったりと浅場で泳いでいます。水深3m位のところだったので、かなりの近距離!船にあがり「ん?そういえば水冷たかったな」と思ったらナント水温19℃!一晩のうちに冷水海に・・とはいえ、イルカのお陰で興奮状態の私たちには寒さもあまり気になりません!同じ群れにもう一度チャレンジするも、1度目はかなりゆったり近くを泳いでくれたのに、今度はスピードをあげて泳いで行ってしまいました。他のイルカ船が2隻増えていたので遊び飽きたのか・・よって次の群れを探します。
イルカイルカそしてまたしても大きな群れ発見!!船上からみただけでも20〜30頭はいるでしょうか\(^o^)/中に入ると透明度がよくないため全体像はつかめませんが、それでも見える限りでやはり20〜30頭はいます!!おっぱいを飲んでいる子供イルカもみつけました♪くるくる回転しながら泳ぐイルカ、仰向けで泳ぐイルカ、岩に体をこすりつけるイルカなどなど・・その内の1頭のイルカは私達の下2〜3mの辺りをずっと泳いでいて、潜っていくとくるくる一緒に回り、苦しくなって水面にあがるとそのまま下で待っていてくれ、息を整えてまた潜るとくるくる一緒に回る〜というのを5〜6回位続けてくれました!!
その後しばらくするとイルカ達はいくつかのグループに分かれ、沖へ泳いでいったり、島ぎりぎりの浅いところを泳いでいったり、反対方向へと泳ぎ去って行きました。私達も十分に楽しんだので港に向かいます。帰る途中も何度か群れを見つけました(^−^)

イルカイルカイルカ帰りの東海汽船から御蔵島をみていたら、ナントそこでもイルカの群れを発見!!最後までイルカ三昧のツアーでした!
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!

2009/5/4〜6 第4回御蔵島ドルフィンスイムツアー
ずーっと雨!!北東の風7m 気温18度 水温22度 透明度5〜10m←土砂が流れ込んで見えないっ!

イルカ御蔵島ツアー第三段!今回は集合からお天気が悪く肌寒い。。。明日はもっと寒くなる予定だけれど海は大丈夫かしら??とちょっと不安です。しかし行きは条件もなく無事御蔵島に到着◎雨もまだパラパラ程度でした。しかーしっ宿についてしばらくすると、外から「サーーーーッ」っと雨音が。。。ん〜、どうせ濡れるから気合で行きましょう!とお互い気合を入れなおし、海へ行く準備に取り掛かります。午後のドルフィンスイムの時間が12時出発とちょっと早めなので、朝はさくさくと練習を終え、一休みできる時間を作るように早めに宿に帰ってきました。

港は波は落ち着いていて、風の当たるほうへ行かなければドルフィンスイムも問題なく出来そうです。今回はお子様がいたので安全第一で凪いでる場所を選んでのドルフィンスイムです。12時出発の船は私達以外ほとんどいなかったので出会ったイルカは囲むことなく観察ができました。ただ、スピードが速いっっ!びゅんびゅん私達の合間を縫って通り過ぎて行きますヽ(×∇×)ノちっ近いっ!!今日は西側を回っていきましたがだんだん波が高くなってきたので元根までは行かず、白滝の周辺をゆっくり船を走らせながらイルカを捜しました。最後の最後で別のイルカの群れとも遭遇してエントリー!!透明度のいい所で沢山のイルカ達を観察できました◎

イルカ宿へ帰ったのが14時過ぎ!!まだまだ時間はたーっぷり♪冷えた体をしっかりお風呂で温めてから、皆で村散策へ。湧き水ポイントへ向かう途中、結構大きな、羽が青緑色でお腹がオレンジの珍しい鳥を発見!!何の鳥なんだろう。。。明日は少しはお天気がよくなるようにと、保育園の横の稲ね神社に皆でお参り。すると突然激しい雨が。。。ΣΣ(゜Д゜;) !!!なぜ・・??きっと明日の分の雨が今降ったに違いないと無理やり納得し、一旦宿へ帰ることに。今日は、民宿のお母さんがおいしい夕ご飯を振舞ってくれました♪ここの所、カツオがなかなか上がらないと聞いていましたが、ご近所さんがカツオが釣れたからといっておすそ分けしてくれたそうです!なので今日は粋のいい分厚いカツオのお刺身です♪それから郷土料理のお餅が入ったお吸い物、明日葉の味噌和え等などヾ(o・∀・o)ノおなかいっぱいいただきました☆いつもなら食事をしながらイルカのDVDを見るのですが、最近民宿のDVDデッキの調子が悪いらしく御蔵島研究会のDVDが見れないので、もうちょっと昔の御蔵島研究会のビデオをみんなで見てイルカのお勉強。明日はドルフィンスイムチームと釣りチームに分かれますが、低気圧が二つも近づいていて、かなり海の状況もお天気も悪く、もしかしたら帰りのフェリーが着かないなんてこともあるかもしれない・・・!?とちょっとドキドキしながら就寝。。

イルカ午後になるにつれ予報は悪いため、ドルフィンスイムは6時半出発です。朝5時半に起きてみると、、、やっぱり外は「ザーーーーッ」っと雨音が。。。ん〜、今日も気合でがんばりましょう!!海へ出ると見たことのない滝が3本も4本も出来ています。御蔵島で唯一枯れることのない滝は白滝ですが、それ以外に白滝と同じだけの水量で流れる滝があちらこちらに!昨日からかなりの量の雨が降っている証拠ですね。でもイルカにはそんなの関係ありません!元気に今日も泳いでいました。元根の近くに群れがいました!うねりが凄いのでイルカの元へ行くのも大変ですが、皆一生懸命フィンキックしてイルカの元へ泳いでいきます。タイミングもバッチリで今日は本当に沢山のイルカを間近で見ることができました!船の上から見てもあっちにもこっちにもイルカ!海の中は暗くて透明度も悪かったのですが昨日より沢山のイルカと泳げて満足満足♪

釣りチームは雨のお陰で長く桟橋でつりは出来なかったものの、宿の息子さんに昨日釣ってきたカンパチとゴマ鯖をいただきました♪♪♪帰ったら早速お刺身で一杯かな!?帰りの船は無事到着し、延泊しなくて済んだものの、東京湾に入るまで揺れる揺れる!!!ヽ(×∇×)ノ落ち着くまで横になって、揺れがおさまってきてから皆で酒盛りして帰ってきました(´艸`о)今回は大変なツアーでしたが、島天気なのでこういうこともあります!めげずにまた御蔵島にいらして下さいね☆皆さんお疲れサマでした!!

2009/5/2〜4 第3回御蔵島ドルフィンスイムツアー
晴れ時々くもり 南西の風4m 気温21度 水温22度

イルカGW2日目。意外に東海汽船が空いていた(と言っても満席&席なし乗船の人もいましたが)ので、ゆったり景色をみたり、話をしながら飲みながらの出発!次の日、予定通り御蔵島に上陸し、朝食→仮眠→早目の昼食そして早速海へ練習にでかけます!西側の練習場は工事をしているため水がまっ茶色に・・これでは全く水中がみえないので、東側で練習することに。皆さん初めてのスノーケリングなので、まずは陸で器材の使い方・基本的なキックの仕方を練習します。その後は、高さ2m近くある桟橋から水中へエントリー!最初は梯子から、なんて言っていた人も皆次々に飛び込みます!気分は夏っ!!!魚が群れで泳いでいる水域で一通り練習をし、体を慣らします。

イルカイルカそしていよいよドルフィンスイムに出発!!今日はげんさんの船吉祥丸です!少し曇っているものの、海は静か。皆でイルカを探します!東に回っていくと2隻のドルフィンスイム船を発見。周りに目を凝らしているといました!いました!!イルカの背びれと子供イルカの体が見えます\(^o^)/早速エントリーすると、ゆっくりとすぐ目の前をイルカの群れが通り過ぎます。何度かチャレンジするも、この日はゆったりまたは素早く通り過ぎるイルカが多く、どちらかというと水面からの方が赤ちゃんイルカや子供イルカを見ることが出来ました♪

イルカイルカ戻ってからは海の見えるお風呂でまったり(^'^)その後湧水を組みに行ったり、買い物をしたりであっという間に夕食。朝から体をたくさん動かしたので、お腹ぺこぺこです!夕食には金目とほたてのお刺身、明日葉と魚のかき揚げ、明日葉のワサビ海苔あえなどなど御蔵島の特産をふんだんに使った美味しいお料理!!食後にはイルカのDVDを観たり、星をみたりとのんびり過ごします。気付けば21:30には全員就寝(-_-)zzz

イルカイルカ前日にあまりイルカと遊べなかったので、最終日は6:30出港と気合をいれて早起きしました!まだ誰もいない海で早々にイルカを発見!前日よりも海が静かな上に陽が出ているのでとっても気持ちいい!!前日と同じ辺りにイルカを発見してエントリーすると、たくさんの群れがゆったり近づいてきて、並んで泳いでみるとそのまま行ってしまうかな?と思うとゆったり戻ってきます!2回目のエントリーでは小さな子供も見ることができ、やはりゆったりと私たちの周りを泳いでくれました(●^o^●)その後はなかなかイルカに出会えなかったので、白滝付近でスノーケリング。港に戻ろうと思ったら親子のイルカをみつけたのですが、遊泳禁止エリアだったので船上から観察(^−^)

イルカイルカ船が出発するまで時間があったので、ジェラートを食べに行ったり、観光協会に行ってみたり、島内散歩をしてみたり♪今年新しく出来た観光協会では、御蔵島の歴史が紹介されており、中にはイルカの頭蓋骨も展示してありました。時間があればぜひご覧下さい!
最後港で船を待っていると、仁江丸の船長が「景色いいとこ行くか?」と、港がよくみえる山へと連れて行って下さいました!最後の最後まで御蔵島を堪能し、帰路につくことができました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!!

2009/5/1〜3 第2回御蔵島ドルフィンスイムツアー
快晴◎ 南西の風4m 気温22度 水温22度 透明度10〜15m

イルカイルカ今年もやってきました!この時期が!!4月のツアーが中止になってしまったので2009年初の御蔵島ドルフィンスイムツアーです!
お天気はとっても良さそうなので気持ちの良いスイムができそうな予感・・・◎半年ぶりの東海汽船、今日はかめりあで出発です。GW始めだからか、席なし乗船の人たちで廊下はいっぱい!!デッキは宴会場と化しています(゚_゚i)・・・凄い。
6AM無事に御蔵島に到着し、今回宿泊するゲストハウスへ送迎してもらいます。いつもお世話になっている船長さん宅が二階で、私達はその一階を使わせてもらいます。畳の部屋が二部屋続きになっていて、間が仕切られるようになっていますが、今回は女性ばかりのツアーなので仕切りは気にせず広々◎トイレはウォシュレットが一つ、一般家庭のキッチンにお風呂といった感じです。

イルカイルカ早々の朝ごはんを済ませ、ドルフィンスクールをしに海へ。今日は透明度がいいみたいで、「いるかの見える丘」からの眺めは最高でした♪緑色に光る海の間に玉石がころころ。桟橋での練習のときもキビナゴが浅場でキラキラ。本番に向けしっかり練習し、ドルフィンスイムは午後13時に出発!!
イルカ港を出て時計回りに島を回りながらイルカの群れを探していきます。途中海亀が水面に顔を出して呼吸している所に遭遇!亀はびっくりして直ぐ潜ってしまいました。あ〜あ、ごめんね;島を半周した所でイルカの背びれが通り過ぎるのを発見!船を群れの先頭へ回していざエントリー。すると目の前を子供を抱えた雌の群れが通り過ぎていきます!第一次接近遭遇!見れた人と見れなかった人といましたが、その後も別の群れに出会い近くでイルカが泳いでいる姿をバッチリ観察することができました♪今日は雄の群れと会うことが多かったです。中には興味を持って水面にいる私達の周りをクルクル回ってくれるイルカもいました?????

イルカ海を満喫した後は、村をお散歩しながら御蔵島のおいしい湧き水を皆でくみに行きました。今回は食事なしの宿泊だったので、あらかじめ予約しておいたやまやで夕飯です。メニューはそんなにないですが、今時分が旬の竹の子ご飯をふるまってもらい、大満足♪やわらかくてあま〜い竹の子でした。宿に帰ると、船長さんが、今朝取ったばかりのイセエビを2尾とゾウリエビ2尾をゆでて持ってきてくれました!!!なんてラッキー♪♪♪゚+。(*′∇`)。+゚豪華なエビを囲み、皆でカンパーイ!!

二日目は揃ってオプションドルフィンスイムだったので、早朝6時前には起床。前日頂いたエビ達の殻を出汁にお味噌汁を作っていただきました。いい出汁がでておいしい〜♪体が温まったところでドルフィンスイムへ出発!!
今日もやはり雄と出会うことが多く、大きな体のイルカに囲まれスイスイ=3最近子イルカが産まれたと聞いていたので、もしかしたら母イルカが警戒しているのかもしれませんね。でもイルカと亀のコラボも見れたり、イルカと目が合ったりと素敵な時間が過ごせました☆(´艸`о)今年一発目の御蔵島ツアーは、二日間晴れて気持ちがいい海に入れて大満足のツアーになりました◎ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!!

イルカイルカイルカイルカ

2009/4/24〜26 第1回御蔵島ドルフィンスイムツアー
低気圧接近により、中止です<(_ _)>
イルカと遊ぼう!ドルフィンスイム お客様の声
スクーバダイビング
その他情報
フリーダイビング

TokyoDivingCenter facebook

Tokyo Diving Center

TokyoDivingCenter 携帯サイト

東京ダイビングセンター携帯サイトQRコード

東京ダイビングセンター 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-25-9-102 メールはこちら(tokyo.d.c@nifty.com)
03-3686-6617

Copyright (C)Tokyo Diving Center All rights reserved.     利用規約