携帯サイト お問合せ TDCへのアクセス サイトマップ スタッフ紹介

ドルフィンスイムツアー報告2009年6月

2009/6/26〜28+29日 第10回御蔵島ドルフィンスイムツアー
快晴→雨→曇り 水温19〜21度 南西の風4〜11m 透明度5〜10m

イルカイルカイルカ波乱万丈の今回のツアー!なぜかプラス1泊になってしまいました。。。
お天気もよく海も落ち着いていた土曜日。夏のような日差しの中でドルフィンスクールで体を慣らし、13時には仁江丸に乗り込みドルフィンスイムへ出発+.゚(。´∀`)ノ゚+. 午前中ドルフィンスイムへ行った人に話を聞くとまだ遊びモードではなかったとの事。これからイルカのテンションが上がっていくのを願ってイルカの群れを探します。まだまだ黒潮が遠いため海の中は冷たくて透明度が悪い!でも気温があるので逆に気持ちいい〜かも◎午前中は白滝と元根の間にイルカの群れがいたそうなので、もしかしたら東側へ回ってきてるかも。。。との読みがバッチリあい、早速イルカの背びれを発見!!3点セットを準備しいざ海へ入っていくと、子供を抱えた雌の群れがすーっと通り過ぎていきます。ん〜この子達はあまり遊びたくないようですね。でもまずは間近で沢山のイルカを見れたのでOK!

イルカイルカイルカ今度の群れは岸ギリギリを泳いでいます。視界が悪いのでイルカが見えないっっと思っていたらあちこちからイルカの姿が現れて┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キまだ胎児皺の残る産まれて間もないイルカの赤ちゃんもいました♪♪♪一生懸命お母さんにくっついて泳ぐ姿がなんとも言えずカワイイ〜〜(●´艸`)☆遊ぼうと近づいていくと目を合わせて3・・4・・5回転・・えっえっまだ回るの!?子イルカも母イルカも一緒になってクルクル◎息が上がって水面へ上がってもすぐその下をクルクル◎めちゃめちゃ遊びモードのイルカ達でした☆その群れと離れて船に上がろうとすると、また別の群れが近づいてきます!!そのまま水面から見える背びれを頼りに泳いでいくと、ビンゴ!!またまた雌の大家族です♪1頭が行ってしまってもまた別のイルカ、また次、という感じで今日は貸切で遊びまくりのドルフィンスイムでした(??∀??)??????

イルカ宿へ戻ってシャワーですっきりしたら、散歩がてら湧き水を汲みに&西川商店へ買出しに。心地よい風を浴びてふらふら歩いていると、本日ドルフィンスイムでお世話になった仁江丸の船長さんとバッタリ!「山行くか?」と船長さんの粋な計らいで、夕飯前に高尾まで山道ドライブ♪霧で包まれた金のイルカと記念撮影し、いーっぱいマイナスイオンを吸って山も満喫!山からの眺めは最高でした゚¨゚*☆○o。*
イルカ今日のお夕飯はタカベや明日葉や郷土料理の吸い物など、御蔵島ならではの食事に舌鼓(´∀`人)食後はイルカのビデオを見てから、最近恒例のナイトツアーです♪伊奈佐の大ジイの根元の所にカツドリの巣穴がいくつかあるので、3人ずつそ〜っと見に行くと、そこにはなんとたった今帰った来たばかりのカツドリの姿が!!背中を向けていましたがバッチリかわいいお尻を見れましたよ(o'ε^o)♪もっと山の方へ行くと、御蔵島の水源になっている小川や、柘植を栽培しているハウス、島の人たちのお墓など、島の暮らしが覗えるような場所がたくさん。 夜の桟橋へ行くと空にはカツドリがあちこち飛んでいる向こうに天の川がキラキラ゚¨゚*☆○o。*゚海の中には夜光虫でできたプラネタリウムがキラキラ゚¨゚*☆○o。*゚¨゚アカイカが餌を追っている所が夜光虫の光で浮き上がって見えます。すると今度はそのイカを狙うもっと大きな影が・・・!!!次の瞬間「プシュッ=3」と呼吸音!!こっこれはイルカだぁぁーーーー!!!ヽ(×∇×)ノ・数頭のイルカが夜イカを追い掛け回している場面なんてめっちゃレアですっ!!いやぁ〜今日は凄い場面にお目にかかれました(●´ω`●)ゞ

イルカイルカ翌日は朝から雨降り。ドルフィンスイム中ずっと雨でした。でも一旦海へ入ってしまえば雨なんて関係ないっd(ゝc_,・。)昨日ビデオで見た授乳シーンや沈むイルカが見れた他、アクロバティックなジャンプや尾びれで水面をたたく行動も。そしてマエカケの群れとも遭遇したくさん遊べました♪今日も昨日に負けないくらいの遊びモード◎一緒にクルクル回りだすとどんどんスピードアップ!!早くてついてけないっっ(^^;)でもどのイルカもみんな遊んでくれて大満足の2時間でした☆

帰るのがおしい〜と桟橋で東海汽船を待っていると、船の到着時間10分前、突然風が強く吹き出し白波が立ち始めました。「ボーッ」と音が聞こえ船が近づいてきました。着岸作業に入り始めてもなおおさまらない風。心配そうに見守る中、嫌な予感的中。。。船を繋ぐために投げたロープが海へ!体制を立て直そうにも風が邪魔して上手くいかず、「ボーッボーッ」と慌てた様に鳴る汽笛。そして諦めたように更に汽笛が鳴り、東海汽船は三宅島へ向かって行ってしまったのでした。(´Д`)=3目の前でUターンされるなんて!!今までそんな場面に遭遇したことは無かったのに。。。船が去ってからしばらくするとザワザワし始め、漁船チャーターだのヘリコプター予約だの明日は凪ぐ予報だのと情報が混在しわけのわからない状態に。結局今日は諦めて延泊し、明日朝一の東海汽船に乗り込んでしまうことになりました。時間が出来たので西川さんで買出しし、飲みながら宿で大貧民〜♪♪♪思わぬ夏休みが出来たと思ってゆったりのんびり過ごしました。

イルカイルカイルカイルカイルカイルカ

イルカイルカ朝桟橋へ行くと既に沢山の人たちが東海汽船を待っていました。昨日のうちに三宅島へ渡った人たちは50〜60人程度。半数以上が島に残ったので朝もみんなバタバタ=3何とか乗船できたものの、なんと八丈島での一時下船は出来なくなったとか!!八丈島に着く頃には真夏のような日差しが照りつけ、船の上から海へ飛び込みたい気分=3でもデッキに毛布を敷いて寝転がると潮風が心地よくていい感じ♪14時間半のロングトリップでしたが、三宅島に渡った人たちは朝乗船できた私達を見てガックリ(笑)まあ、こういうこともあるんです(ノ∀`*)今回はとんでもないハプニングが起こってしまいましたが何とか無事帰って来れました!
ご参加頂いた皆さん、本当に本当にお疲れ様でした!!!

2009/6/19〜21 第9回御蔵島ドルフィンスイムツアー
土曜日は夏日!! 小雨→晴れ→小雨 水温18〜20℃ 透明度3〜10m

イルカイルカ週末は晴れ&曇り予報だったので、梅雨なのにラッキー♪と思い傘を置いて出かけたら、御蔵上陸時には小雨・・しかし!海がとっても静かなので気がはやります!仮眠から目覚めると空が明るくなってきました!このまま晴れてくれーっ!と祈りながら皆でまずはドルフィンスイムスクール。練習中に港の西側にイルカを発見\(◎o◎)/!遠目でもたくさんのイルカいるのが分かります!これにより練習中からグンとテンションアップ!!

イルカイルカ13:30ドルフィンスイムへ出発!この頃にはもう夏日!!晴天です\(^o^)/照りつける太陽の下、練習中に見たイルカが港を超えて東にゆっくり移動していたので、まずはその群れを追います。早々にイルカの群れを発見!!早速エントリーすると透明度がよくないのと、クラゲが多いこと、そしてあまり遊ぶつもりではないらしいイルカたちの群れだったため、姿を見ることはできたものの、あっさりスルー(/_;)気を取り直して次の群れを探します!次は子供を連れた群れ。なんと親子で近づいてきて、1人&イルカの親子2頭で一緒にくるくるっとまわってくれました(^'^)子供だけや、大人だけが一緒に回ってくれたことはありますが、2頭が一緒に回ってくれたのは初めての体験だったので大感動です!!!その後も次々にイルカが寄っては通り過ぎ寄っては通り過ぎするので、どこをみたらよいのかわからなくなるほど!
イルカイルカと、興奮していたら徐々に海が荒れ始め・・カメを見つけたり、トビウオを見つけたり、船が跳ねるごとにキャーキャー声があがっていたものの・・開始1時間後。。元根を超えようとする頃には練習の時からの元気とテンションは一気に急落し、8割がダウン(+o+)元根をこえるとだいぶ海が穏やかに!ここで数名復活!そして白滝の辺りでイルカの群れ発見!が、先週崩れた白滝。今週も水が噴き出している個所より上で砂煙が(@_@;)ついさっき崩れました、といわんばかりに砂煙が上がっています。島沿いの水も茶色くなっているので、イルカが少し移動するまで待ちます。ようやく白滝から離れてくれたのでエントリーすると、この群れはかなりのスピードで移動しているうえに、土砂が流れ込んでいたからか全くイルカは見えず・・一端船に戻って入りなおしたものの、イルカ達はすごいスピードで行ってしまいました。最後にもう1回違うゆったり移動するイルカの群れと遊んでこの日は終了。

イルカイルカイルカ海からあがったら湧水を汲みに行き、乾杯用のお酒を用意したらTDC初の御蔵島バーベキューの準備です♪たくさんの肉・野菜に加え、船長さんからは「金目鯛、タカベ、伊勢海老に草履海老、御蔵の畑で採れたジャガイモ」の差し入れ\(◎o◎)/!海鮮ものから始まり、牛肉、豚肉、ウィンナーに野菜、そして最後には具たっぷりの焼きそばでお腹いっぱい!!おにぎり&貝(これもいただいたヒメラという貝)の味噌汁にたどり着く前に皆ギブアップでした(笑)

イルカイルカイルカイルカ夕食後はナイトツアー。山へ登って行くとどんどん霧が深くなります。ちょこちょことカツドリが見え始めたので車を降りてみるとそこここにカツドリが!伊奈佐の大ジイも暗闇で見るとより迫力を感じます!さらに上に移動していくと、ナント空はカツドリだらけ!!!満天の星空ならぬ『満天の鳥空!!!』ちょっとライトをつけるとすぐにライトに向かって飛び込んでくるのでちょっと恐怖です。。車を離れて闇の中を懐中電灯1つで進んでいきます。カツドリの鳴き声がよく聞こえます。先週の怖い話を聞いていたからかちょっとした音にも「きゃー!!」皆敏感です(笑)さて、車に乗って山を下ろうと思ったら、フロントガラスにカツドリ、道路の真ん中にカツドリととにかく止まっているカツドリだらけ。。轢かないように注意しながらようやく脱出!最後に海で夜行虫をみて帰宅。最終日に向けて就寝です。

イルカイルカ06:30ドルフィンスイムへ出港!前日に比べ曇り&霧雨でしたが、睡眠を十分とった私たちは元気いっぱい!!昨日の練習の成果も発揮して、どんどん水中へ潜ります!が、そんなときに限ってイルカたちはしら〜っと通り過ぎます(/_;)でもその後は近づいてきて一緒に回ってくれたり、授乳シーンや胎児シワの残る赤ちゃんイルカ、噛みついたり、空中にジャンプするイルカをみたりとさまざまなイルカの生活を垣間見ることができました。
最後にはなんと東海汽船からジャンプするイルカを数回みることもでき、とっても幸せな気持ちで帰ってきました(^'^)ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!イルカイルカイルカ
2009/6/12〜14 第8回御蔵島ドルフィンスイムツアー
南西の風3〜5m 水温20〜21℃ 透明度5〜12m ☆条件付出航

イルカイルカ梅雨入りした関東からお送りしてます!ヤフー天気予報では14日日曜日は曇りのち雨でしたが、島の天気は本当読めません。。。何はともあれ、12日は快晴で気持ちよく出発◎東海汽船からしか見れないお台場の夜景、ムーンライジング、羽田から出発する飛行機☆今からガッツリとテンションが上がります(??∀??)??????!!!明日無事着岸することを願って、船上で乾杯♪

今週末は三宅島でロードレースがあるため、東海汽船にはムキムキマンがたっくさん。朝4時半に客室の明かりが燈され、三宅島への着岸。最近船内放送がJRや私鉄並に丁寧になり、流暢な英語放送で目が覚めます。御蔵島まではまだ一時間半。。。条件付は解除されず┗┐(-c_,-。)y-~ ふぅ その後御蔵島着岸作業の放送が流れるも、まだ解除されず。。。しかし今日の東海汽船の船長は腕が良かった!!何の問題も無く着岸してくれました◎

イルカ船から下りると桟橋右手がばっしゃばっしゃと波打ってるじゃないですかΣ(Οдo;))う〜ん。ドルフィントレーニングはもう少し海況が良くなってからの方がいいかしらん。今回のお客様は皆さんスキンが上手な方が多いので、ホッ(*′ω`*)q。o○午前中はしっかり睡眠不足を解消し、午後12時いざドルフィンスイムへしゅっぱ〜つ!!

イルカ風向きを考えて東側から島の周りを回っていきます。波は穏やかで風も無い。そして船も無い♪♪♪グングン船を走らせます。元根を越える辺りから風が急に強くなってきた!!ばしゃばしゃ水しぶきを浴びながら元根の間をジェットコースターのようにすり抜けて行くと、数頭のイルカの背びれを発見!!3点セットを装着し、イルカの群れへGO〜☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヾ(o??ω??)ノ ヒャッホーゥ? 出合った群れには親子がチラホラ、というか、このイルカの数はなんだぁ〜〜!!囲まれちゃってもう大変!いすぎてどの子と遊んでいいかわかんなくなっちゃうくらいです=3ビックリしてプカプカしている人間の周りをくるくる回って遊びに誘ってきます☆潜ると水中でくるくる(?????)カメラもどこ向けていいのやら=3
お母さんイルカは子供が人間に寄っていくのを嫌がらず、一緒に泳がせてくれました♪♪♪そしてそして、今日は大きな海亀とも遭遇!ゆったりと水中を漂っている姿はなんだか威厳さえ感じられます。ふう〜〜〜〜っ満喫◎

イルカイルカイルカイルカ

イルカシャワーを浴びてさっぱりしたら、皆でタンテイロの森までお散歩(。?∀?。)??♪さすが巨樹の森。屋久島のガイドさんが一度行ってみたいと言うくらい、御蔵島の森は自然そのまま。マイナスイオンたっぷりなのです。タンテイロの森は一般の人が入れるコースですが、それでも十分森の深さを感じられます◎往復一時間のコースは、お散歩というよりトレッキングでしたねξ(・´▽`・)ξ海も山も堪能してお腹ぺこぺこ!
イルカ夕飯には高級魚のタカベの塩焼きが出ました♪その他手作りの野菜を使った煮物や椿油を使ったお餅が入ったお吸い物など。御蔵島の水で炊いたご飯は甘くておいし〜(●´艸`)このお吸い物は御蔵島から神津島へ渡る神様に家をつぶされないようにとの意味がこもっているそうです。

お腹がいっぱいになった所で。。。そう!今日はこれだけでは終わりませんっっやってきましたナイトツアー!今日はかなりガスっているので月も見えないし目も慣れないし、ナイトエコツアーというよりミステリーツアー!?のノリですね=3そして本当にそんな出来事が。。。というか皆さんの想像力が豊か過ぎて聞こえないものも聞こえてしまったのか!?参加した人にしか解らない恐怖体験でしたねε=ヾ(;゜ロ゜)ノいやいや、そこが楽しかったのかしら☆
メインのオオミズナギドリも今日はあまり飛んでいないよう。いなくは無いですが見通しの聞く日に比べると巣穴へ帰ってくる鳥は少ないように感じられました。皆どこいったんだろー??と思ったら!山から下りて桟橋へ来ると、いましたいました!物凄い数のオオミズナギドリが水面いっぱいに飛んでいます!!風にあおられて全然前に進んでないけど、とにかく一生懸命飛んでます(っ`・ω・´)っフレーフレー!!! そんな彼らの姿を間近に観察し、夜光虫で光る波に感動し、御蔵島の夜は更けていきました。。。☆

イルカイルカ2日目(o-ェ-o)(o_ _)o.zZ 何だか今日はすっきりしないお天気。少し肌寒いですが海は昨日よりも落ち着いていい感じ!そして再び貸切のうみぃぃ〜〜〜〜♪♪♪イルカの背びれと出会う前に呼吸にし上がってきた海亀がチラホラ。海の中を泳いで魚を追いかけてる海鳥も。岩の上で羽を乾かしてるやつもいました。そしてやはり元根を過ぎた辺りでイルカの群れ発見!!びゅんびゅん私達の間をすり抜け、様子は全く人間に興味なーし!!きっと今は忙しいのでしょう。別の群れともすぐ出会いタイミングを合わせてエントリー。おっと!見覚えのあるイルカが!子イルカを数頭連れた昨日の群れでした(????人????)本当、正面から見るとなんて可愛いんでしょう☆それに、ちっ近すぎるっっ(??Д??)=3またまた大群のイルカに囲まれ幸せなひとときが過ごせたドルフィンスイムでした*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

スイムの後はちょっと遅めの朝食を頂き、ご飯食べたばっかりなのに、御蔵島のおいしい水でつくったカキ氷で海を見ながら一服(-c_,-。)y-~ 盛りだくさんのツアーもそろそろ終了=3東京湾までの宴会で今回のツアー締め☆よく食べ、よく飲み、よく遊び◎皆さんお疲れ様でしたぁ!!!

イルカイルカイルカイルカ

2009/6/5〜7 第7回御蔵島ドルフィンスイムツアー
到着ギリギリまで条件付出航 雨→晴れ うねり有 水温20〜22℃

イルカイルカ梅雨入り前なので晴れを期待していたのですが、なんと停滞前線を伴う低気圧が週末にかけて接近&通過(@_@;)朝御蔵島が見える時点でも「条件付き」は消えずハラハラドキドキ!しかし!雨風の中、なんとか無事朝の内に上陸することができました!

午後に向けて天候・海況が悪化すると船長さんに言われたので、急きょ7:30からドルフィンスイムへ出発することに!皆さんスノーケリング&ドルフィンスイム経験者だったので、早々に朝食を食べていざ出発!
イルカ雨が降り続けているため、かなりの量の水が滝から流れ落ちています!雨で視界がはっきりしないうえに、イルカもみつかりません(ToT)そろそろ元根がみえてくる、と思ったらイルカ発見!!!早速エントリーすると10数頭のイルカの群れがゆっくり泳いできます!積極的に遊んではくれないものの、潜っていくと一緒に水面まであがってきてくれたり、田が届くほどの近さまで近寄ってきてくれます♪3回ほど同じ場所で泳いだ後、船が多くなってきたので元根を超えて反対側へ。するとこちらいまいちな海況(ーー゛)透明度がぐんと水温がグンとさがり、イルカはいるものの水中に入るとよくみえません。。それでもエントリーするとその都度間近をイルカの群れが通り過ぎて行きます。船の上からはジャンプするイルカや波乗りするイルカが見られ、とってもかわいかったです!!

イルカイルカイルカイルカ

イルカイルカ早々にこの日のプログラムが終わってしまったので、午後はのんびり(^−^)雨が止むのを待って、まずは御蔵島資料館へ。他に人がいなかったおかげで、係の人からつきっきりでイルカの事、御蔵島の森の事、虫の事、鳥の事などたくさんの事を教えてもらいました。
その後はジェラートを食べに行き、神社へ、そして湧水汲みへ、と思ったらこの日お世話になった仁江丸の船長さんに遭遇!カージャック?をして、港がよく見える景色のよい場所と金のイルカがいる場所まで連れて行っていただきました!

イルカイルカ次の朝目覚めると快晴!!!陽がサンサンと降り注ぎ、海も静か!いざドルフィンスイムに出発!!最初は陽が陰ってしまったものの、イルカを見つける頃にはまぶしいほど!この日も元根近くでイルカを発見。早速エントリーすると光を浴びたイルカが浅瀬で泳いでいます!赤ちゃんを連れた大きな群れがいて、水面から小さな小さな赤ちゃんイルカを発見!頻繁に水面に顔を出します(●^o^●)そして子供イルカは何度も何度も空中高くジャンプをします!船上からみているだけで満足出来るほど♪水中では通り過ぎてしまうイルカが多かったものの、前日と同じようにゆったり泳いでくれるイルカもいて、そっと寄り添って一緒に泳ぐシーンもありました!

イルカイルカドルフィンスイムの後はこの日もやはりジェラートを食べに出かけました!サンサンと降り注ぐ太陽の下で海を眺めながら食べるアイスは最高です!!今年新たに色を塗られたピンクイルカと一緒に記念撮影。三宅島に向かう船では、雲1つない御蔵島を眺めながらのんびり(^◇^)思い出に残る風景でした!
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

イルカイルカイルカイルカ

イルカと遊ぼう!ドルフィンスイム お客様の声
スクーバダイビング
その他情報
フリーダイビング

TokyoDivingCenter facebook

Tokyo Diving Center

TokyoDivingCenter 携帯サイト

東京ダイビングセンター携帯サイトQRコード

東京ダイビングセンター 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-25-9-102 メールはこちら(tokyo.d.c@nifty.com)
03-3686-6617

Copyright (C)Tokyo Diving Center All rights reserved.     利用規約